2017年10月29日

☆今日みたいな日は☆

こんにちは

日吉本町店店長の工藤です

image1.JPG

今日も雨ですね・・・・

最近、こんな日が続いております


でもテンションをあげていきましょう



日吉本町店は明るく元気に営業しておりますので


気分を上げたい方は是非お越しくださいませ


さて、こういう日は家に居たくなるものです



そんな時は映画など観てまったりしましょう


工藤映画シリーズのご紹介です


まず、ご紹介するのはこちら

『ミュージアム』

main_museum.jpg

「ヤングマガジン」連載の巴亮介のサイコスリラー漫画を実写映画化。現場に謎めいたメモを残し雨の日にだけ残忍な猟奇殺人を繰り返すカエル男と、妻子をカエル男に狙われた刑事の攻防をスリリングに描き出す。原作の持つ迫りくるような恐怖と絶望感を表現するのは、『ハゲタカ』や『るろうに剣心』シリーズなどの大友啓史。犯人を追ううちに極限状態に追い込まれていく主人公を、『信長協奏曲』シリーズなどの小栗旬が熱演する。

雨の日はご注意したいですね笑

この映画の主題歌を歌うのが『ONE OK ROCK』今や日本だけでなく海外でも絶大な人気を誇るロックバンドですね僕もファンの一人でございます

こちらも注目ですね

ONE OK ROCK: Taking Off [OFFICIAL VIDEO]
https://youtu.be/slbGwyE_9oY

そして次はこちら

『リアルスティール』

155570_02.jpg

スティーヴン・スピルバーグ率いるドリームワークスが、『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』のヒュー・ジャックマン主演で手掛けた、ロボットとの出会いを通じて親子のきずなを描く感動のストーリー。ボクシングの主役が生身の人間からロボットに移行した時代、リングにすべてを懸けた父と息子の起死回生のドラマを描く。監督は『ナイト ミュージアム』シリーズのショーン・レヴィ。心が通い合わない父と息子が遭遇する奇跡の物語と、圧巻の格闘技ロボットたちの熱い戦いぶりに引き込まれる。

是非、親子で観てみて下さい家族で見て下さい

最後に

『おおかみこどもの雨と雪』

mainvisual.jpg

19歳の大学生花は、あるときおおかみおとこと運命的な恋に落ち、やがて雪と雨という姉弟が誕生する。彼らは、人間とおおかみの両方の血を引くおおかみこどもとしてこの世に生まれたのだが、そのことは誰にも知られてはならなかった。人目を忍びながらも家族四人で仲良く都会の一角で暮らしていたが、ある日、一家を不幸が襲い……。

観た方の感想

狼という非現実的な話ながら、実際に子育てする母親には強く共感できるリアルな子育てが描かれている作品。逆にお伽話の世界だからこそ、正面に立って子育てで直面する様々な難関を受け入れる事ができるのではないでしょうか。最後のハナの雨へのセリフは号泣ものです。

私も同感です・・・

今回の工藤映画シリーズは今日で最後になります

ありがとうございました


ワンダー美容室 日吉本町店

〒223-0062 
横浜市港北区日吉本町3-40-17
045-562-2976

工藤大輔



posted by ワンダー日吉美容室日吉本町店 at 12:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。